掃除を楽にするためのアドバイス

カーペットの掃除は寝転んだ時の気持ち良さが大切です 掃除は、家事の中でも優先順位が低いので、仕事や育児などで忙しいとついつい後回しになってしまいます。家が汚れていると気分が落ち込んでくることが多いです。掃除の手間を減らすために、使ったものはすぐに元の位置に戻しておくことが大事です。収納グッズなどを使って物を整理しておくようにすると、掃除の負担を減らすことができます。家の中に物が多い場合は、片付かないことが多いので、不用品を回収してもらったり、買い取ってもらうようにして減らしておくようにして下さい。トイレやお風呂、洗面所などの水周りをきれいにしておくと、家全体がきれいに見えます。

調理をした後に、キッチンの蛇口を磨いておいたり、洗面が終わったら、軽く洗面所の拭き掃除をしておくようにすると、ちょっとした合間を利用して掃除をすることができます。家族がくつろいでいるリビングは汚れやすいので、掃除機をかけたり、拭き掃除をしておくことが大切です。共働きのご家庭の場合は、掃除にあまり時間を掛けることができないので、休日を利用して掃除をするようにすると良いと思います。お子様のおられるご家庭では、家が散らかりがちなので、早い時期から使ったものをすぐ片付けるようにしつけておくことも大事です。

関連サイト